記事一覧

2019秋冬、大人女子のミリタリースタイルには〈ミリタリージャケット〉がマスト

ファイル 2-1.jpgファイル 2-2.jpgファイル 2-3.jpgファイル 2-4.jpgファイル 2-5.jpg

MA-1が爆発的な人気を見せて以来、秋冬のミリタリースタイルの注目度も高まりを見せた。2017年秋冬のミリタリースタイルにはMA-1よりも〈ミリタリージャケット〉がマスト。MA-1で仕上げるミリタリースタイルはおしまい。これからはミリタリージャケットで仕上げるミリタリースタイルの時代。
MA-1とは違い、襟があることでまるでフライトジャケットのような印象を与えるミリタリージャケット。

多くの人がブームに乗っかり着古したMA-1じゃつまらない。
周りと差をつけて自分だけのスタイルを作り上げる大人女子は、ミリタリージャケットがマスト。

MA-1よりもクールでメンズライク。
なのに、どこかレディっぽさも感じられるテイストは、一度羽織ればとりこに。

2017年秋冬新作のミリタリージャケットをチェック。
ミリタリースタイルのランクアップを狙ってみませんか?
ビッグシルエットやロング丈がトレンドの中、この丈感やサイジングはシルエットで差をつけてくれる。
渋さの効いたカーキと無駄なものがないミリタリーデザインは、どんなスタイルにも合わせやすくて重宝すること間違いなし。
ボリュームあるシルエットが温かみを演出しているこちらのミリタリージャケットは、襟元に施されたボアで女性らしさを香らせて。
メンズライクな色味が多いミリタリージャケットの中で、女性の品に馴染むようなベージュは珍しくて素敵。
メンズライクだけど大人女子も気軽に羽織っていただけます。
MA-1にファーの襟がついたような比較的シンプルなデザインは、ミリタリージャケット初心者さんにオススメ。
先ほどのミリタリージャケットのように、襟にボアやファーが施されている場合は襟だけカラーが違うことが多い中、こちらはカーキで統一性も高く、よりすっきりとシンプルなスタイリングが叶う。
ミリタリージャケットやMA-1など、ミリタリーテイストの多くはカーキから生まれる。
そんなミリタリーに欠かせないカーキではなく、シックなブラックでもミリタリーテイストを十分に楽しめるのはミリタリージャケットの魅力。

シルエットや素材感で見せるミリタリーはあなたをワンランクUPさせてくれるはず。
大人女子らしいスリーブデザインは、ミリタリーテイストを抑えた印象に。
襟元の存在感あるカラーファーは、大人女子の表情まで華やかに映す。
薄手でさらっと羽織れるミリタリージャケットは、1着持っていれば便利◎
そっと肌寒い時の羽織物として活躍してくれたり、薄手な分、レイヤードまで楽しめます。
大人女子がすることでよりその魅力を増すミリタリースタイル。
2017年秋冬はMA-1から卒業。
ミリタリージャケットでこれまでのミリタリースタイルと差をつけて、洗練されたおしゃれ女子に変身してみてはいかがでしょうか。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ